レビュー:CYPRIS キプリス新コードバン&ベジタブルタンニン 二つ折り財布(小銭入れ付き札入)を買いました!

コードバンの二つ折り財布が欲しくて、どれがいいかいくつか見比べた結果、品質&デザインと価格のバランスからキプリス(CYPRIS)とココマイスターのどちらかにしようと思いました。

ココマイスターのホームページを見たら、欲しかった黒が無く、しばらく入荷予定も無く、またキプリス(ノイジャパン)のホームページを見たら在庫がありましたので、キプリスにすることにしました。

日曜日の夜にホームページから注文したら2日後の火曜日には届きました。梱包を開け、取り出したところが以下の写真です。

ラッピングの紙の色とリボンの色、紙袋の色などは注文時に指定できます。今回は自分用でしたが、写真のように指定しました。これならギフト用にもバッチリですね。

cyprisパッケージ

ラッピングを取り、箱を開け、包みを開けると、コードバンの二つ折り財布が出てきました。

この美しい光沢がコードバンならでは魅力です!あまりにきれいで、使うのがもったいない気がしてしまうくらいです。

cyprisコードバン二つ折り財布

内側を見ると、ベジタブルタンニンの上品なヌメ革の内装です。この黒と明るいヌメ革のコントラストが印象的です。

cyprisコードバン二つ折り財布

コバ部分の仕上げ、縫製も丁寧です。隙がないですね。

最近、原材料のコードバンの価格が高騰していて、各社のコードバン革財布の価格も値上げされています。CYPRIS キプリス新コードバン&ベジタブルタンニン 二つ折り財布は、価格を考えるとかなりお買い得ではないでしょうか?もしかしたら、近い将来値上げされるのかもしれません。

早速、防水スプレーで処理をし、使い始めています。経年変化が楽しみです。

【CYPRIS】キプリスの販売 ノイジャパン

6ヶ月後:CYPRIS キプリス新コードバン&ベジタブルタンニン 二つ折り財布(小銭入れ付き札入)の経年変化!

CYPRIS キプリス新コードバン&ベジタブルタンニン 二つ折り財布(小銭入れ付き札入)を使い始めて6ヶ月後の写真がこちらです。

cyprisパッケージ

さすがにズボンのお尻のポケットに入れて、日常的に使っていますので、少々変形しています。使い始めに防水スプレーで処理しただけで、特別なメンテナンスをしていませんが、滑らかで光沢のあるコードバンならではの表情は変わらず、美しいです!

少々気になったのは、外装の縁の部分は黒で塗装されているのですが、折り曲げる部分の縁の塗装が少し剥げてしまっていたことです。

cyprisパッケージ

内装のヌメ革は、小銭入れのボタン、クレジットカードと当たる部分は色が濃くなっています。これがヌメ革の経年変化で、革ならではの味と言えます。

ラフに使っていても、縫製はほつれたりせずに、財布全体もしっかりしています。コスパの高い財布ですね。

高級なコードバンとヌメ革を使った革財布ですので、購入する時はお手入れ(ケア)のことが気になったのですが、最初の防水スプレーで処理しただけで、それ以降は特別なケアをしていません。水に濡らさないように注意していることを除けば、それほど神経質になる必要も無く、気軽に使える財布です。

【CYPRIS】キプリスの販売 ノイジャパン

13ヶ月後:CYPRIS キプリス新コードバン&ベジタブルタンニン 二つ折り財布(小銭入れ付き札入)の経年変化!

コードバンの革の品質は素晴らしく、13ヶ月経っても美しい革の表情にはほとんど変化はありません。お手入れらしいお手入れを特にしていませんが、滑らかで劣化した感じがしません。

内装のヌメ革部分は、時間の経過とともに少し色が濃くなってきました。これがヌメ革の魅力で、経年変化(エイジング)が楽しめます。

CYPRIS キプリスの財布

CYPRIS キプリス新コードバン&ベジタブルタンニン

CYPRIS キプリスブライドルレザー&ベジタブルタンニン

CYPRIS キプリスオイルシェルコードバン&ベジタブルタンニン

CYPRIS キプリスオイルシェルコードバン&シラサギレザー

CYPRIS キプリスコルデーロ

サブコンテンツ

メンズ財布の選び方

メンズ財布にもいろいろな種類があります。何となく探すと、どれを選べばよいのか迷ってしまうでしょう。チェックポイントを知っているだけで、ずいぶんお気に入りの財布に出会える確率が高くなります。まずは右上のメインメニューからご覧ください。

このページの先頭へ